株式会社シップ

サイトマップ

tel 03-3868-9621
【受付】9:00~18:30(土・日・祝休み)


「お客様の喜び」以外のこだわりは捨てる
こだわりのなさから生まれた新しい住宅ワンストップサービスの形

小松

11月7日感動物語コンテストグランプリおめでとうございます。

受賞されてみるとベストホームさんの感動体質を知っているので、

取るべくして取ったのかなと(笑)思いますが、どんな内容だったんですか?


藤本

ありがとうございます。プレゼンしたのは創業4年目頃(現在は21年目)の話ですが

最初こわもての方からエクステリア工事のお見積もり依頼がありまして、

その頃は私が対応していたわけです。怖かったんですが後でわかったのは

とても立派な会社にお勤めの方で、それをきっかけにエクステリアだけでなく

「家の中もできるのか?」とリフォームもやらせてもらうようになりました。

しばらくして奥さんから電話があって、伺ってみるとご主人が亡くなっていたんですよ。

奥様がおっしゃるには「主人から家のことは何でもベストホームの藤本さんに聞くように」と

言付かっていたということで、またリフォームをさせていただきました。

その後娘さんからも連絡をいただくようになって

「家のことは何でもベストホームの藤本さんに…」と、本当にありがたいことです。

シップさんもいつも言われていますが事業者にとって生涯顧客というのは大事です。

そして生活者の立場でもかかりつけの工務店というのは大事だなと

深く思ったきっかけであり「お客様の喜びが私たちの喜びです」という

ベストホームの企業理念の原点でもあります。




小松

いいですね。それぞベストホーム!ですね。

ところでスタートはエクステリアの専業なのに

ベストホームという社名は少し違和感あるかもしれないですよね。



藤本

これを言うと社員さんにも受けが悪いんですが、

ちょっとした売り言葉に買い言葉みたいなことでつけた社名なんですよ(笑)



小松

藤本社長を見ているといい意味でこだわりがないです。

私も以前エクステリアCAD会社社長時代もあったので

今でもエクステリア業界は親しみはありますが「エクステリアからリフォームに

参入するのがチャンスだ、オンリーワンだ」と

頭ではわかっても実際に実行する方はほとんどいません。



藤本

6年前からシップさんの支援でリフォーム事業に取り組み、

それから外壁塗装にも参入し、最近では不動産事業も始めました。

売上は追っていませんが合わせると6億円を越えてきました。

さっきのお話ですが本当にこだわりがないんですよ(笑)。

とにかくお客様に喜んでもらうことを考えてきたら自然とこうなったという感じです。



小松

こだわりは「お客様の喜び」に必要なのであって、エクステリアとか工事の種類ではないんですね。先日ショールームにも伺わせていただきましたが、皆さんのお人柄も表れたとても良い雰囲気の空間でしたし、新しい住宅のワンストップサービスの形だなと思いました。





まとめ

①「家のことなら◯◯会社の○○さんに聞け」と言われる関係性
② 無用なこだわりを持たずにできた住宅のワンストップサービス

対談連載

藤本誠二氏プロフィール

藤本誠二氏

小松信幸プロフィール

小松信幸

バックナンバー

もっと、インタビュー記事を見たい方はこちら
Top