株式会社シップ

サイトマップ

tel 03-3868-9621
【受付】9:00~18:30(土・日・祝休み)


削ぎ落とした洗練されたデザインと性能とコスト 大地震があっても自宅でしばしの間凌げる住宅 向こう1年分の建築棟数分は受注済みの工務店の次の戦略

7月27日2022年開通予定の長崎新幹線の停車駅のひとつ

武雄温泉駅に近い樋渡建設ショールームに訪問しました。


小松

削ぎ落とされ、洗練されたデザインのショールームですが、

全国的に有名な武雄図書館同様、突出して目立っていますね(笑)



樋渡

本社のある伊万里では住宅建築180棟のうち

当社が22棟でシェア12%超えました。

7月決算なんですけど、来期建築分の30棟はすでに受注済みで、

そこに更にシップさんに依頼したリノベーションサイトからも

お客様が来られるでしょうから、

来々期以降のマーケティングを楽しく考えています。



小松

デザインのみならず性能も耐震等級3で、

九州なのにUH値0.46、しかも坪49万円の住宅をリリースされるそうですが。



樋渡

熊本で否応なくわかったように、

日本中どこでいつ大震災が来てもおかしくないですよね。

そんな時に壊れずに自宅でしばしの間でも、

しのげる家に住んでいるというのは大事なことだと思いませんか?

制震装置(2017年9月予定)や蓄電池なども備えますし、

リノベーションも同じ趣旨で出来るように準備しています。



小松

この敷地内にDIYスタジオを作るそうですが。



樋渡

工務店が100%作るということに、こだわらなくていいと思うんですよ。

棚とかテーブルとかは自分で作るとか、塗装とかクロス貼りとかもですね。

その講習をDIYスタジオでプロが教えてあげて、

DIYで困ったら時間単価を決めて手伝ってあげるとか、楽しそうでしょう?

それを全部ネットで売っていってもいいと思うんです。

ネットといえば、シップさんのリクルートサイト当たっています。

Facebook広告を含めて2ヶ月で応募者3名で採用が設計2名、

コスト46万円ですからヒットですよ。



小松

本業と同じことが起っていますよね。

Facebookを何となく見ていて何気なしにクリックした

採用広告から採用サイトにアクセスする。

興味を持ってホームページをご覧になって、

建物や考え方に触れて、わかってしまう。

ネットで調べているから、面接する頃には会社のことを

説明しなくても良く知っていて、確認で決まるというパターンですね。


まとめ

1)デザインと性能の両立

2)災害があっても自宅でしのげる住宅

3)次の戦略は施主がDIY的に参加する家作り

4)採用は専用サイトが最高のコストパフォーマンス

対談連載

樋渡芳成氏プロフィール

樋渡芳成氏

小松信幸プロフィール

小松信幸

バックナンバー

もっと、インタビュー記事を見たい方はこちら
Top