BLOG
ブログ

シップ10周年

2011年10月17日、シップは東京会館にて100名以上のお客様をお招きしての10周年記念イベントを開催しました。













国税庁調査らしいのですが、企業が5年存続する確率は15%なのだそうです。10年はというと6.3%ということで、約16分の1になります。さらに20年存続する確率は0.3%なのだそうです。6.3%が0.3%に入るのは、21分の1です。

10周年を迎えさせていただき、改めて感謝をさせていただいたのは、いつも応援してくださり、サービスを使っていただいているお客様でした。

当日は、記念フォーラムと感謝交流会の2部制で、1部の記念フォーラムはお二人のゲスト講演。お一人は表現者たけさん。お二人目は日本理化学工業の大山会長です。

言葉では書ききれない深い内容の講演だったのですが、皆さんから多くの感謝のお話を頂戴しました。

感謝交流会では、様々なご縁のある皆様からのお言葉を頂戴して、改めて何のためにシップは存在しているのか?ということを、10年間の出来事を振り返りながら、社員一同で再認識しました。これから20周年を迎えますが、0.3%の企業として事業を継続させていただいている現在も感謝を忘れず進んでいきたいと思います。