ホーム > 株式会社シップ創立19周年

創業19周年記念式典

創業19周年記念式典と内定式

10月15日、自由学園明日館で株式会社シップ創業19周年記念式典と内定式を行いました。(10月17日が創業記念日で、今年は2日早く開催)

創業記念式典

  • 社長あいさつ
  • シップ社員

株式会社シップはおかげさまで創業から19年になりますが、毎年、創業日に当たって、創業時の想いや理念「SHIPWAY」がどうやってできたかを経営者から社員に直接語る機会となっています。不変の理念に対して、お客様のニーズや事業環境はどんどん変わりますので、時流に合わせてシフトしていかないとあっという間になくてもいい存在になってしまうということを改めて実感する機会となりました。

内定式

  • シップ内定者
  • 内定書授与

記念すべき日に同じ会場で、内定式を執り行いました。
コロナ禍の採用活動でしたが、5名のDERUKUIな学生と出会うことができました。きっとコロナ禍の就活の経験は一生のネタになりますね!
ハロウィンにちなんで、スリラーのダンスでの歓迎などがあり、代表小松もドラキュラの衣装で祝辞です。

表彰

表彰

・方針に最も沿った行動を讃える社長賞

・若手ながら最も前向きで実績を重ねたホープ賞

・SHIPWAYクレドの6項目それぞれのMVP

コロナ禍で業績を伸ばせたDERUKUIたちが表彰されました。

  • 社長賞
  • ホープ賞

シフトプランコンテスト

  • シフトプランコンテストプレゼン1
  • シフトプランコンテストプレゼン2

プログラムのひとつとして「シフト」プレゼンコンテストを行いました。
「新しいアイデアに予算100万円がつく」という豪華な趣旨のコンテストです。
参加した15名には、12月25日封切りの「えんとつ町のプペル(キングコング西野亮廣さん監修)」のペアチケットが贈呈されました。
これをきっかけに「シフト」を学ぶのには、最良の手本が西野さんのプロジェクトだと思います。

社歌

  • エンジニア部 林
  • DERUKUIの歌

締めは社歌。
締めを飾るのは今回も社歌「Derukuiの唄」でした。

  • 社歌は、エンジニア部 林が、「シフト」のきっかけづくりを社歌という手段で叶えたいという想いで作曲しましたが、これを歌うたびに気が引き締まります。
  • ちなみに先日、福岡のRKBラジオ「仲谷一志・下田文代のよなおし堂」にて社歌についてエンジニア部 林がインタビューを受けています

ここまでお読みいただき
ありがとうございます!

ご支援いただいているお客様のおかげでSHIPも19周年をむかえることが出来ました。コロナの影響で世界的に厳しい状況が続きますが、その中でどう乗り越えていくか、我々SHIP社員一同精一杯お客様にサポートしていきます!
来年の20周年も無事にむかえられるようSHIP社員一丸となって取り組んでまいります!

株式会社SHIP